まなせゆうなシングル王座初挑戦2018/02/18 22:38

まなせゆうなシングル王座初挑戦
 夜はそのまま東京女子を観戦しました。メインでまなせゆうながシングル王座初挑戦でしたが、勝利はならずでした。
 相手はエースの山下美優の初防衛戦ということで厳しいとは思っていました。健闘はしましたが、残念でした。スターダムでのキャリアを考えれば劣るところはないはずですが、更に奮起してもらいたいです。
 スターダムはイオが桃に白いベルト防衛。トニーと里村のノンタイトル戦は引き分け。麻優たむの花月&花へのタッグ王座挑戦は王座組の防衛だったとのこと。予想通りでした。まだまだというところです。

なつぽいLEVEL5初試合2018/02/18 22:27

なつぽいLEVEL5初試合
 スターダム後楽園大会もありましたが、なつぽいがLEVEL5初試合、しかもメインということで、マーベラス新木場大会を選択しました。
 渡辺智子&山縣優と組んで、桃野美桜&長崎まる子&弓李と対戦して、きっちり桃野にフォール勝ちしました。応援している選手が勝つと気分爽快です。
 マブダチ厨2病も3人はキャリアも年齢も近く、いいライバルになればいいなあと思います。

WRESTLE-1☆後楽園2018/02/14 23:36

WRESTLE-1ぽいサオ
 WRESTLE-1後楽園大会を観戦しました。お目当てはもちろん木村花&安納サオリvs白姫美叶&万喜なつみ。超豪華なカードです。花のホーム、白姫との因縁で、アクトレスガールズの2人にあまり見せ場がなかったのは残念でした。
 クルーザー級トーナメントの1回戦があり、カズ・ハヤシvs土方隆司などジュニアの戰いもたっぷり観れました。
 メインは伊藤vsイケメンのリザルトチャンピオンシップでしたが、イケメンいいですね。長ーい入場も面白くて長さを感じません。試合後も面白いし、笑いだけでなくテクニックもあります。何と勝ってチャンピオンになってしまいました。面白いんじゃないでしょうか。

スターダム新木場サプライズ2018/02/11 00:16

スターダムJAPANだ。
 土曜日の夜のスターダム新木場駅大会。今週は3連休でうれしいです。雨もほとんど降られなかったし、よかったです。
 メインはQQタッグ対決。白いベルト挑戦に向けて桃も頑張っていますが、まだまだイオの壁は高いです。簡単に越えてもらっては困ります。そしてAZMもまだまだここに入るのは厳しいかなと思います。
 セミではたむちゃんが正規軍として大江戸隊と対戦しました。正規軍の方がキャラ的に合っているし、大江戸隊とは戦った方が面白いと思っていましたが、やっぱり面白かったです。だいぶやられましたが、何とか引き分けました。正直まだベルトは取れないと思いますが、やられてもやられても立ち上っていく姿が観たいのです。花の憎悪むき出しっぷりも良いです。ガンガンやり合ってもらいたいです。
 風香GMとともにオープニングダンスで盛り上げてきたKGBも3月で卒業が発表したされていましたが、もう一人、美邑弘海も28日の後楽園での引退を突然発表しました。そしてさらにサプライズは、鹿島沙希がリングに上り、5年振りの復帰を表明しました。さすがスターダムいろいろやってくれます。

東京女子☆練馬大会2018/02/03 21:52

のの子卒業マッチ
 東京女子を観戦しました。練馬COCONERIホールは家から一番近いプロレス会場なので。まなせゆうなが初めて東京女子に参戦したのもこの会場でした。
 ゆうなちゃんは2.18新木場で山下のプリプリ王座に挑戦が決定しています。今日はハイパーミサヲとのシングルマッチでした。こんなところでつまずいてはいられません。
 そしてのの子の卒業マッチでした。のこ子の入場テーマ結講好き何ですよね。伊藤麻希との卒業試合もセレモニーもいい感じでした。
 メインでは、沙希様とアズサ・クリスティのNEO美威獅鬼軍が中島翔子と坂崎ユカのみらクリあんずに勝利してタッグ王座を奪取しました。早速、優宇とのどかおねえさんが挑戦を表明して、面白くてなりそうです。

たむスターダム正規軍入り2018/01/28 23:58

たむ正規軍入
 実は新木場4連戦でした。3つは夜興行で上記のは昼興行だったので、アクトレスガールズばかりに気を取られ、スターダムを疎かにしていたわけではありません。
 メインはQQ対大江戸隊のアーティスト選手権でした。バイパーがいることでQQは戦力大幅にアップです。逆に大江戸隊は、たむが抜けて戦力外ダウン。結果は見えていました。
 たむはセミで麻優と初タッグを結成しました。髪とコスチュームを前に戻しました。こっちの方がいいです。麻優に強引に誘われたもののまだ態度は保留していて、最初はぎこちなさがありましたが、試合後は正規軍入りを表明しました。これで3つのユニットのバランスが取れた気がします。
 メイン後は麻優と共に登場して、花月にタッグ挑戦を表明しました。この方が絶対面白いです。

なつぽいLEVEL5入り2018/01/28 01:10

なつぽいLEVEL5入り
 3連戦3日目はマーベラスです。メインでほうれんぽいがニュートラと対戦でした。すごくいい試合でした。惜しい場面もあったし、もうダメかと思ったところも何度も返しました。何とか引き分けでもと思いましたが、残り何秒かというところで敗れてしまいました。
 試合後、渡辺智子がなつぽいと多恵ちゃんをLEVEL5に勧誘しました。そしてなつぽいは加入を決断。多恵ちゃんは断りました。それぞれ思う道を行けばよいです。
 まったく接点のなかったマーベラスに、今年の初めになつぽいと多恵ちゃんが突然参戦することになり、なつぽいがLEVEL5に入ったということは、レギュラー参戦ですね。嬉しいけれど、観戦機会がまた・・・。

アクトレスガールズ大一番2018/01/27 01:42

サオリvsマイカ
 3連戦2日目はBeginning大会。平日2日続けてはきついですが、そして新木場は連日の極寒ですが、アクトレスガールズ史上最大の大一番、安納サオリ対尾崎妹加のPOP選手権となれば見逃せません。設立当初から観ている者にとっては色々な思いが巡る一戦なのです。
 素晴らしい試合となり、サオリんが勝利という結果も最高でした。セミのなつぽい&翔対青野未来&有田ひめかも、ジャンボのジャンピングニーがなつぽいのみぞおちに入ってしまい、心配される場面もありましたが、いい試合でした。
 アクトレスはどんどん成長していて、見る度にレベルが上がっているのですが、正直なところ今日の他3試合はまだまだだった頃のアクトレスのようなダメダメな内容でした。人数が増えたことの難かしさもあります。
 試合後、なつぽいがリングに上がり、遂にベルト挑戦かと思いきや「今までアクトレスでやってきたかけど、なかなか言えなくてこんな形になってしまうけど」とかまさか辞めるのかというようなことを言い出して、堀田も呼び込み、泣きながら「サオリ、堀田さん・・・誕生日おめでとう!」とバースデイ・サプライズでした。びっくりしました。泣きそうにでした。目の前が真っ暗になりました。心臓止まりそうでした。女優恐るべし。

有田ひめか全日デビュー戦2018/01/25 23:17

ジャンボ全日デビュー戰
 極寒の中、新木場3連戦です。本当に寒かった。初日は王道全日本です。と言ってもお目当ては、アクトレスガールズのジャンボこと有田ひめかの全日デビュー戦でなつぽいとのシングルでした。
 ジャンボは解散したアイドルグループ「スルスキ」のメンバーで全日本の応援して大使を務めていました。全日からの預かりという形でアクトレスガールズに入りデビューしました。その時は秋山が応援に駆けつけたほどで、全日マットに上がる意味は大きいのです。
 しかも相手はなつぽい。ジャンボといわれるボディーなので体格差は歴然で、どんな試合になるのかすごく興味ありました。
 ジャンボの大きさはやはり魅力で、大きな武器です。デビュー2戦目とは思えないようなスキルもあります。それでも受けきって、引き出して、きっちりジャーマンで投げきって勝利するしたなつぽいは素晴らしかったです。期待以上にいい試合でした。

スターダム7周年記念日2018/01/21 21:35

大江戸隊vsQQ
 スターダム7周年記念の後楽園大会を観戦しました。本当にいろいろなことがあったなぁと。そしていろいろなことがあるなぁと感慨深い一日でした。
 旗上げメンバーは今では麻優ただ一人です。その麻優は4カ月振りの復帰戦でした。そしてもう一人旗揚げからいて、個人的には選手以上にずっと応援してきた風香GMが、オープニングで妊娠と3月での退団を発表しました。
 歌のコーナーもあり、未来のスターダムは宝翔天女から3代目の世代に受けつがれました。
 メインは大江戸隊対QQの5対5勝ち抜き戦。最後に負けた選手権がユニット脱退という試合だったでした。大江戸隊の大将は復帰戦のたむちゃん、QQは桃でした。AZMがクリスに秒殺勝利したり、花月とイオの大戦も実現したりしましたが、花月とバイパーが時間切れ引き分けで両者失格。副将の花とHZKも両者オーバーザトップロープで失格。真向勝負の大将戦となったのは良かったです。
 そしてたむちゃんが敗れ、大江戸隊脱退となりました。大江戸隊にいたら3番手、4番手の存在なので、本隊がすごく手薄な状態ですですし、その方がいいと思います。すぐにイオと麻優が勧誘し、迷っているうちに麻優が拉致って行きました。なのでまだ正式にはどうなるか分かりませんが、たむちゃんの思う道を行けばいいです。試合後の売店では意外と元気そうだったので安心しました。