シンデレラトーナメント20212021/04/10 17:32

なつぽいvs朱里ねーちゃん
 スターダム後楽園大会シンデレラトーナメント1回戦を観戦しました。初の2回戦以降と2日間での開催です。ワンデイだからこそのシンデレラトーナメントと思います。規模を大きくすればいいというものではありません。欠場選手も多かったです。ビーの離脱、飯田の怪我に加えて、当日になって鹿島沙希も欠場と残念続きでした。
 第1試合はさすがに、ひめかちゃんが飯田の代役羽南に順当勝ちでした。第2試合は舞華が小波にOTR勝ち。エプロンで小波のテクニックと舞華のパワーの攻防となり、舞華が強引にブレーンバスターで叩き落とすというこれは納得のOTRでしたが、そこから、うながナツコに、吏南がAZMに、キッドが桃に、立て続けのOTRで番狂わせは興醒めでした。
 麻優がフキゲンに勝利で持ち直し、ジュリアが琉悪夏に、詩美がちゃんみなに順当勝ちしまいたが、セミでは上谷がたむちゃんにOTR勝ちでした。
 そしてメインのなつぽい対朱里ねーちゃんですが、この流れになってしまうと、やはり9分26秒とギリギリまで健闘しましたが、バズソーに沈み、階段を登れませんでした。
 席はたまたま南側の真ん中の良い所になりましたが、あくまでたまたまで席を選べるわけではないので有料会員になっている意味がありません。サイン会もないのでグッズも買いたくありません。結果が期待通りにならないというのもあり、モヤモヤしか残りませんでした。鹿島沙希ファンの友人が欠場と聞いた瞬間に帰りたくなったと言っていましたが、そりゃそうですよね。同情します。

2021年4月4日2021/04/04 20:25

黒サオリん
 興行ラッシュでしたが、観戦したのはOZ後楽園昼興行です。昨年末以来、久し振りのサオリんでした。正危軍6人タッグに出場、売店も試合前に少しだけでしたが、会えて良かったです。翔くんはタッグ王座の防衛戦で、勝つと思っていたのですが、王座転落は残念でした。
 スターダム横浜武道館は家に帰ってテレビ観戦でした。会場に行っても会えるわけじゃないので。サムライTVの生中継はありがたいです。
 ぽいたむの白いベルト戦は、このタイミングではなつぽいは勝てないだろうと思っていたのですが、やはり負けました。ずっと応援している2人があまりにドロドロした感じになってしまったので、結果はどうあれ、いい感じになって欲しかったのですが、お互いにまだ毒づいてはいたものの認め合う言葉もあり、笑顔もあって、分かり合えた感じになって良かったです。
 メインのDDM対決タッグ選手権は、舞ひめが防衛すると思ったのですが、ジュリア&朱里が王座を奪取しました。結局、メインは赤白かタッグのベルトかではなく、ジュリアなのですね。ただ武道館のメインは素晴らしかったですが、武道館が特別で素晴らしすぎたのでしょうが、今回はイマイチ締まらなかった気がします。

東京女子☆新木場大会2021/03/27 16:36

普通の人なおにゃー
 練馬、板橋と行けなかったので久しぶりの東女でした。東女では珍しい新木場です。先々週のスターダムが久しぶりでしたが、新木場続きにになりました。東女はスターダムと違って席が選べるので、勝手知ったる新木場で良い席が取れて快適な観戦でした。
 なおにゃーが6人タッグでカミーユと対戦し、勝ってIP王座挑戦を表明しました。カミーユに「普通の人」といじられていて、ぽい族の名付け親でもあるカミーユのネーミングセンスは素晴らしいです。いじってくれるのもありがたいことです。4.17後楽園が楽しみになりました。
 ヒカリちゃんはヒカシオで爆シスと対戦でした。負けはしましたが、頑張っています。

スターダム新木場2021/03/13 16:07

なつぽいvsたむちゃん
 久しぶりの新木場でした。武道館後も横浜武道館、大田区体育館とビッグマッチが続けて決まっていて、後楽園でもお座なりのカードで、コロナ禍があるにせよ客が入っているわけでもないのに、そういう方向に進んで行くのでしょう。
 今日のカードも、ひめかちゃんは舞ひめで、ごきげん&羽南との対戦で物足りませんでした。メインもSTARS対大江戸隊の6人タッグで物足りませんでした。
 なつぽいはジュリア&朱里とのトリオでコズエンとの6人タッグと、これも期待値は低かったのですが、終盤はなつぽいとたむちゃんがバチバチにやり合う展開となり、時間切れドロー。とても見応えのある試合となりました。なつぽいがかなりたむちゃんを意識しているようで、遂に2人の闘いが本格的に始まってしまうのかという感じでした。
 アクトレスの時からずっと2人を応援しているので複雑な気持ちはあるのですが、たむちゃんがアクトレスを退団した時に因縁があって、スターダムで再び交わって、闘う運命なのかもしれません。しっかり見届けたいと思います。

スターダム10周年武道館大会その32021/03/04 23:53

ジュリアvsたむ
 まったく予想がつかなかったのがメインの白いベルト戦&髪切りマッチのジュリア対たむちゃんでした。どっちが負けられない火だと思うのですが、たむちゃんは負けられないですが、ジュリアも負けられないのではないかと。
 結果、たむちゃんが勝利して、切らなくていいと言い、その時は拍手も起きましたが、ジュリアが恥をかかせるなと言って潔くバリカンを入れました。「なんでお前が泣いてんだよ」「ずるいお洒落じゃん」のやりとりでは笑いも起きました。実際、ジュリアは坊主が似合います。カッコ良いです。結局、ジュリアはまったくダメージがありませんでした。むしろ評価が上がりました。一連の仕掛け、試合内容、結果、すべてが素晴らしかったです。
 麻優ちゃんと世志琥の対戦もスターダム10周年に相応しいカードでした。初期から観ている者にとってはとても感慨深いものがありました。試合内容も良かったです。シードリングとの対抗戦はまだ続きそうです。奈七永に敗れた桃も報われて欲しいですから期待しています。

スターダム10周年武道館大会その22021/03/04 23:31

ゆずポン一夜復活
 もう一つの注目はやはり、ゆずポンの一夜復活です。オールスターロイヤルランブルに登場しました。個人的に一番印象に残っているコスチューム、ガウンで登場してくれました。ゆずポンキック、タイガースープレックスも、8年前とまったく変わらない姿でした。BY砲の連携や、長与千種との絡みまで本当に夢のようでした。
 最後はうなちゃんとちゃんみなと新旧グラレスラーが残るという展開になり、ゆずポンキックブルーでうなちゃんはKO状態、ちゃんみなをタイガースープレックスで沈めましたが、OTRで敗れ、うなちゃんが残り優勝。ゆずポンは準優勝に終わりました。勝利は現役の選手に譲ったものの、超豪華なメンバーの中でもゆずポンが断然の主役でした。
 コズエンでアーティスト王座は奪取したものの、うなちゃんは7番勝負全敗、ちゃんみなは負傷欠場と移籍してから、あまり報われていませんでした。ランブル出場となったのも報われていないといえますが、最後の3人に残ったことで報われたと思います。唯一無二のグラレスラーゆずポンの域に迫るのは並大抵のことではありません。もっともっと頑張ってもらいたいです。あっ、まなぱいもポストゆずポンといわれたグラビア系レスラーなんだけどなぁ。

スターダム10周年武道館大会その12021/03/04 22:41

なつぽいハイスピード奪取
 コロナ禍とはいえ(だからこそ)、思うところはいろいろとありますが、まずはスターダムが10周年を迎え、武道館で記念大会が開催されたことは本当によかったと思います。そして選手は、馴染みの深い人も、馴染みのない人も、ずっと応援してきた人も、そうでない人も、OGもレジェンドも若手も、皆頑張りました。推している選手が報われた報われないで満足度は違うでしょうが、とてもよい興行でした。
 本戦ではない第1試合でしたが、個人的に注目度は1番だったハイスピード選手権は、なつぽいがAZMに勝利しベルトを奪取しました。年明け3連続でメインに登場して勝利し、ゴッデス挑戦表明、正式入団を発表し、ハイスピードも挑戦表明までは良かったのですが、ひめぽいでゴッデス挑戦で敗れ、舞姫が王座を奪取。前哨戦でも負けが込み、報われない日々が続きました。なので自分を信じて奇跡を起こすなんて発言していましたが、奇跡なんかじゃなく普通に勝ってくれると信じていました。
 ハイスピードな攻防から、新技フェアリアルギフト、ジャーマン3連発でも決まらないとなるとクロスアーム式ジャーマンで完璧な勝利でした。報われない日々があった分だけ感動も大きくなりました。
 舞ひめも本戦ではない第2試合で、鹿島&ナツコの大江戸隊とゴッデス初防衛戦でした。ビー&小波に勝っているので、ここは勝てると思いましたが、危なげなく勝利しました。個人的にはひめぽいを推していますが、舞ひめもよいタッグです。大江戸隊はもうよいので、まだ強力なタッグチームはいるので、今後の防衛ロードに期待です。

Beginning横浜ラジアン2021/02/23 23:36

アクトレス2017年組
 久しぶりのアクトレスガールズでした。夜、遠方は行きづらい状況なのですが、アクトレスは大阪や夜興行が多いので。17時半開始、横浜はギリギリ行ける感じで、久しぶりにずっと応援しているBeginning大会ということで行って来ました。なおにゃーも抜けてしまいましたが、未来ちゃん、みゆ姐、多恵ちゃんはまだ頑張っていて久しぶりに会えて良かったです。
 五十嵐乃愛ちゃんの4周年ということでメインで未来ちゃん&翔くん対みゆ姐&乃愛ちゃんの2017年組タッグ対決が実現しました。デビュー前から見て来ましたが、こうして4年経った今を見れたことはとても感慨深いです。試合は楽しく、感動的でアクトレスらしくてすごく良かったです。
 以前のように頻繁には行けなくなりましたが、やはりアクトレスはいいですね。

東京女子成増アクトホール大会2021/02/21 21:21

ヒカシオ勝利
 タッグトーナメントの2回戦でした。第1試合からヒカシオが東洋大コンビに勝利で嬉しいスタートでした。美威獅鬼軍が舞海&鈴芽に勝利は順当なところ。山下&伊藤対辰巳&未詩は注目のカードでしたが、山下&伊藤が勝利しました。メインではハイパミ&中島翔子がタッグ王者の爆裂シスターズに勝利でベスト4が決まりました。なかなか面白いチームが残りました。練馬観に行けなくて残念です。
 なおにゃーがいませんでしたが、出演している舞台が大塚萬劇場で、場所も近く、時間もちょうど良かったので移動して観劇してきました。

スターダム☆後楽園2021/02/14 20:24

舞姫ゴッデス奪取
 メインは舞ひめがビー&小波のゴッデス王座に挑戦でした。ひめぽいで敗れて即再挑戦でした。同じように大江戸隊の反則、介入もあり、一瞬またかと思いましたが、乗り切ってベルトを奪取しました。昨日、小波が武道館で朱里のSWA王座挑戦が決まったので、ゴッデスは舞姫に刀羅&鹿島が挑戦かと予想は出来ましたが、その通りになりました。ひめぽいで取って欲しかった気もしますが、でもともかく良かったです。
 セミは林下、上谷、ジュリア、たむちゃんの4WAY戦、武道館赤白ベルトの前哨戦となれば、上谷が林下に勝利は予想できました。昨日、ジュリアが白ベルトを防衛し、髪切りマッチは白ベルト戦になりました。ジュリアはすごく頑張っているし、すごく考えて色々なことを仕掛けています。自分だけでなく、関わった人にちゃんと光を当てています。髪切りマッチも賛否両論でも話題になれば良いのでしょう。個人的には反対ですけど。
 なつぽいは朱里と組んで、刀羅&鹿島とタッグ対決でした。新技の側宙プレス(仮)も出ましたが、残念ながらかわされ、昨日勝っているから嫌な予感はしたのですが、起死回生に敗れてしまいました。何としても切り替えてハイスピードを取って欲しいです。