スターダム新木場☆超満員2016/06/26 22:22

BI宝
 スターダム新木場大会は今日も超満員でした。「これといったカードもないのに」と某GM自ら言ってしまっていましたが、目玉は復帰した美闘&イオ&ほーちゃんのBI宝でしょうか。相手は大江戸隊でしたが、木村&花月はいなかったので、この豪華なトリオの敵ではありませんでした。
 スターダム正規軍とコールされていましたし、タッグのベルトも獲られています。チェルシーもシャナと組んで、麻優&桃と対決したし、まずはスターダム軍対大江戸隊、世界選抜という図式になっていくようです。
 美闘が後楽園の煽りVで、タッグのベルトを獲って、ゆずポンに取り返したと言いたいというのがあって、タッグベルトを獲らせてあげたいのですが、まずはサンダーロックが大江戸隊かにリベンジしてもらって、その上でサンダーロックから獲ってもらいたい。パートナーはやっぱりほーちゃんでしょうか。なのでまずはスターダム軍で大江戸隊を蹴散らしてから次の展開へと行ってもらいたいので、いい感じだと思います。
 叫女対なつぽいにも期待していましたが、期待通りのいい試合でした。叫女が実力で上なのは明らかでしたが、キャラも強かったです。残念ながら完敗でしたが、なつぽいのよいところも垣間見えました。次に期待です。

BITO BACK2016/06/17 01:23

美闘復帰
 平日のスターダム後楽園大会。目玉は何といっても美闘陽子の復帰戦です。美闘現役時代は数回しか観ていないのですが、週プロのBY砲対談記事を読んで、ぐっと思いが入ってしまいました。相手が当時同じ全力女子でまだダメダメで、今やスターダムの3本柱に成長したほーちゃんというのも良いです。
 美闘は気持ちが弱いという印象がありましたが、突然去っていった時は、負傷、体調の問題もあったのでしょうが、心が折れてしまったんだなと思いました。でも今日は強い心で闘っていました。それをほーちゃんが上回りました。素晴らしい試合でした。
 ところがメインが、サンダーロックが大江戸隊に屈辱の敗戦というまさかのバッドエンドでした。でもこれくらいのこと何でもありません。倍返しで雪辱してくれることを楽しみにしたいと思います。
 チャレンジマッチで松本浩代に挑んだサオリンも、あずみ軍団と第1試合だったぽいちゃんも、残念な結果でしたが、こちらも大丈夫。次はもっとやってくれると期待しています。

Fortune Dream 32016/06/15 01:09

Fortune Dream 3
 小橋建太プロデュースFortune Dream 3を観戦しました。3回目にして初です。久し振りの男子です。
 メインは潮崎&岡林対火野&関本というパワーファイターによるチョップ対決でした。潮崎が小さく感じるくらいで、岡林と火野の体はもの凄いです。
 ド迫力の30分ドロー。5分の延長となり、決着がつきましたが、もはや全員燃え尽きていた感じで、ややあっけないラストでした。あのまま引き分けで終わりでよかったのではないかと思います。
 小橋と健介のトークバトルも貴重でした。30分1本勝負で、長いかと思ったのですが、あっという間でした。
 実は第2試合に出場した海賊王女が一番のお目当てだったのですが。

6月13日2016/06/13 22:35

 昨日は新木場大会から打ち上げパーティーとアクトレスガールズ一色でした。最近スターダムと・・・よりもアクトレスガールズにお熱です。
 デビュー前から応援していて、当初はこんな娘がプロレスなんて出来るのかと思っていたなつぽいが本当に頑張っていて、成長著しく、エース格の安納サオリにタッグ戦ながら初めて勝ったということですっかり舞い上がっていました。
 それでも帰宅して、先日亡くなったアリの特番はしっかり見ました。あの猪木対アリを完全放送とは貴重でした。
 それにしても猪木世代の名レスラー、格闘家はもうほとんど亡くなってしまったのではないでしょうか。寂しい限りです。猪木が元気で何よりですが。
 ノアの後楽園大会もあったのですね。こちらはまったく気にしていませんでした。
 そして今日6月13日は、三沢光晴の命日です。昨日GHCヘビーを防衛した潮崎のノア再入団が発表されました。ノアの灯も消さないように頑張ってもらいたいです。

アクトレスガールズACT72016/06/12 22:10

ぽいレーツ勝利
 3.27まなせゆうなのラストマッチとなったACT6から2カ月以上振りのBeginningでした。その間、主催の舞台があったり、サオリン、なつぽい、エイミーはスターダムに参戦したり、それぞれで芸能活動をしたり、いろいろなことがありました。
 前半の2試合には触れません。セミは堀田対エイミー。自らが対戦を望んだとのことでしたが、緊張し過ぎたとも言っていましたが、気持ちで負けていたのだと思います。まったくいいところがありませんでした。エイミーも頑張ってはいますが、まだ堀田との対戦は早かったと思います。試合後に堀田も言っていましたが、この悔しさをバネに奮起して欲しいと思います。
 メインは大注目のstArt対決でした。ほーちゃんとヒロが参戦すると聞いたとき、この組み合わになったらすごく面白いと思ったのですが、ほーちゃん&なつぽい対ヒロ&サオリンと発表されました。
 そして結果も期待通り、もちろんほーちゃんのアシストを受けてですが、なつぽいがサオリンから初のフォール勝ちでした。なつぽいはこの2カ月半、すごく頑張ってきたし、すごく成長したし、それをずっと見て応援してきたので、本当に嬉しい結果でした。
 敗れたサオリンも黙ってはいないでしょう。これからも素晴らしい闘いを魅せて欲しいと思います。応援してます。

スターダム☆横浜ラジアントホール2016/06/11 21:51

スリーダム
 今週もスターダムです。横浜です。メインはアーティスト・オブ・スターダム選手権。相手が曲者の木村響子率いる大江戸隊だろうと、スリーダムは磐石でした。
 ルーキーズはシングル3番勝負。セミの桃とシャナはシャナが目尻を切って不完全燃焼でした。幸い傷は、試合後は売店に出ていたので大事には至らなかったようで一安心です。叫女はリア・ヴォーンに、美邑弘海はチェルシにそれぞれ及びませんでした。
 ありすは健闘しましたが、クリスに敗れました。それでもメインで6人タッグ戦があって6試合組めるようになったのは、メンバーが充実してきたということです。
 後楽園では遂に美闘陽子が復帰しますし、デビューを控える選手もリング上で紹介されました。今後が楽しみです。
 なつぽいも連続参戦しています。エイミーとのタッグでまたも米山&あずみ戦でした。残念ながら3連勝とは成らず。頑張っているし、存在感も示しているのでそろそろ一つ上に行って欲しいのですが、後楽園も第1試合であずみ軍団との戦いです。明日のACT8でのstArt対決で結果を出して欲しいところです。

スターダム☆名古屋大会2016/06/05 22:28

イオvs里村
 続いて名古屋大会。どちらも昼なので、朝が早いのがちょっと辛いですが、当居うから行っても土日で両方観て帰って来れて、ありがたい日程です。
 会場は名古屋国際会議場イベントホールという大きな会場で、カードもビッグマッチ仕様でした。
 メインではイオ&ほーちゃんが仙女の里村&岩田と対抗戦。岩田も成長していましたが、ここはやはりスターダムの勝利でした。
 凱旋興行となるジャングル叫女が、同じく仙女の橋本千紘と新人アスリート対決もありました。叫女に勝って欲しかったのですが、現時点ではやはりすべてにおいて橋本が上でした。
 麻優はセミで花月とハイスピード選手権でした。大江戸隊なので反則、乱入ありましたが、今の麻優はそんなことには動じません。きっちり勝利しました。
 なつぽいはエイミーとのタッグで、あずみ&アレックス・リーと対戦。あずみ先輩をフォールして、見事2連勝でした。本当にきた甲斐がありました。これを機にもう一つ上のステージに進んで欲しいです。来週のスターダム横浜、ACT7新木場が勝負どころです。

スターダム☆大阪大会2016/06/05 22:17

イオSWA王座防衛
 土日で大阪&名古屋の連戦があったので遠征しました。なつぽいが出るかもという情報があり、出るのなら行こうかなと思っていたので、発表されたのは4日前でしたが、急きょ決めました。宿も取れたし、新幹線も問題なしでした。
 まず大阪では、メインがイオのSWA王座の防衛戦でした。ヨーロッパで新王者となった4冠目のベルトで、相手は新外国人のシャナでしたが、どんな状況で誰と闘っても名勝負ができるのが今の逸女です。
 麻優も最近は貫禄さえ出て来た感じですが、この日は大江戸隊との4対4イリミネーションマッツで、花月と両者オーバーザトップロープとなり、大江戸隊の勝利となってしまいました。ほーちゃんとチェルシーのキャンディークラッシュは松本浩代&アレックス・リーに勝利しました。
 そしてなつぽいは、七星ありすとの対戦で、見事シングル初勝利を挙げました。ありすはデビュー2戦目の中学生ファイターなのでいけるとは思っていましたが、大阪まで来た甲斐がありました。

スターダム新木場は超満員札止め2016/05/29 22:27

ほーちゃんと美闘
 欧州遠征があったので2週間振りの興行でした。2週間も空くとすごく久し振りに感じてしまいます。皆同じ思いなのか、新シリーズの開幕戦は超満員札止め、すごい熱気でした。
 七星ありさがデビュー。まだ14歳ですが、堂々としたファイトでした。末恐ろしいです。相手の桃もまだ高校生、新人のレベルですが、こちらももの凄い安定感。同じく末恐ろしい。いや将来が楽しみです。
 クリス・ウルフも復帰。そしてチェルシーも帰って来ました。セコンドには美闘の姿も。加藤悠が休業に入るという残念な報せもありましたが、何とも豪華な、この先が楽しみになるような素敵な大会でした。
 AgZのなつぽいも第3試合に出世(?)して、いい味出してました。

赤と白のベルト戦2016/05/15 22:18

赤と白のベルト戦
 スターダム後楽園大会を観戦しました。Wメインイベントで赤と白のベルト戦でした。
 まず白いベルトは、ほーちゃんが6度目の挑戦。相手のサンタナにも一度敗れていて、シンデレラトーナメントでは10分時間切れ引き分けと、もう負けられない一戦でした。
 サンタナは強さは感じないのですが、本当に上手い選手です。それでもほーちゃんの気持ちが上回り、遂に白いベルトを奪取しました。
 ゆずポンの象徴だった白いベルト、引退後、何人かの選手が手にしました。どれもしっくりきませんでしたが、ようやく妹分のほーちゃんの手に渡り、落ち着くところに落ち着いたという感じです。サンタナが海外で勝手に防衛してV9を達成し、ゆずポンのV8を抜いてしまったのは納得いきませんでしたが、ほーちゃんがV10を達成して欲しいです。
 赤いベルトはイオ対麻優のサンダーロック対決。最近は対決を控えてピリピリムードでした。麻優も確かに大きく成長しましたが、まだまだイオの牙城は崩せませんでした。試合後はいつもの仲の良いサンダーロックに戻り、一安心でした。
 昨日、秋田で試合があったので出場しないと思っていたアクトレスガールズも出場しました。なつぽいは松本浩代とシングル。夜行バスで行って夜行バスで帰って来たそうで、過酷なスケジュールで過酷な相手ですが、本当によく頑張っています。上の選手との対戦ももっと観てみたいです。