スターダム☆新木場大会2016/12/05 00:45

イオvs麻優
 熱海から直行でしたが、余裕で間に合いました。今日も超満員札止めでした。
 新人王決定トーナメントの開催で、毎年盛況なのですが、過去の新人王は大物揃いなのですが、今年は小粒な感じです。大江戸隊同士のタッグ選手権がセミファイナルで、個人的にはちょっとというカードでしたが、それでもこの盛況振りは何よりです。
 メインはQQ対正規軍の6人タッグで、ようやく麻優がイオに一矢を報いました。
 12.22後楽園で赤いベルト挑戦表明。BY宝もタッグ王座に挑戦表明。面白くなってきました。
 アクトレスガールズからはサオリんが参戦し、エイミーもセコンドで、熱海と合わせて1日で4人と会えて嬉しかったです。大変ですけど。本音を言うとスターダムをメインに参戦してくれるとありがたいのですが。

ディアナ熱海大会2016/12/05 00:33

ディアナ熱海大会
 なつぽいvsたむちゃんが決まったので急きょ行って来ました。もう少し早く発表してくれるといいのですが。
 熱海からもう少し先の網代という駅の南熱海マリンホールが会場でした。東京から2時間以内ならプチ遠征感覚ですが、完全な地方興行でした。
 意外な気がしましたが、2人のシングル対決は初。いい試合をしてくれたと思います。ディアナファンにも熱海の人にも印象に残ったはずです。
 下田美馬の入場テーマ曲が懐かしいです。井上京子、ジャガー横田も。そしてなつぽいがタッグを組んこともあり、Sareeeを観る機会が増えていますが、やっぱりいい選手です。
 せっかくなので何処か立ち寄るなり、美味しいものを食べるなりしたかったのですが、夜はスターダム新木場大会があり、とんぼ帰りで何もできませんでした。(続く)

スターダム時間差時限爆弾2016/11/20 22:11

イオ&HZK&桃
 スターダム11.11新宿FACEでのイオの裏切り、サンダーロック解散、新パレハの登場から1週間、注目の新木場大会は大盛況でした。
 新宿の時はもやもやしたものがあったのですが、それから冷静に考えてみると、これもありかなと思えてきました。でも今後どうなるか次第で、まずは新木場に大注目していました。
 メインはイオ&HZK対麻優&桃。何と時限爆弾は時間差でした。今度は桃が裏切り、イオ&HZKに合流。これも予想はできませんでしたが、すごく納得でした。この方が絶対に面白い。イオの言う「わたしなりの愛と正義」が分かったと思います。
 他にはルアカがデビューして、あずみも新人王戦にエントリーし4人が揃いました。キッドもセコンドとして登場し、キッズ世代も賑わってきましたが、これまでの新人王のレベルの高さと比べると、ちょっとという気がします。アクトレスガールズがいないのも寂しいです。

REINA王子大会2016/11/19 22:44

なつぽい弓矢固め
 REINA女子ベースメントモンスター王子大会に行って来ました。なつぽいが参戦したのと、家からは割と近いので。
 初めての会場でしたが、地下のライブハウスのような所で、小さいので、すごく間近で観られました。裏側な感じだったのが残念でしたが。
 なつぽいは花澄と組んで、チェスカ&藤ヶ崎矢子と対戦しました。花澄はド新人なので負けてしまいましたが、なかなかいいタッグでした。ビジュアルハンターの矢子との対戦も面白かったです。
 メインにはチェリー&中森華子&希月あおいという他団体の私も知っている選手が登場して、真琴&レイナ・イシス&茉莉のREINA軍と対戦。やはり外敵の方が力は上でした。

アクトレスガールズACT122016/11/13 01:00

ACT12
 プロレス観戦3連戦。後楽園ホール、新宿FACE、新木場1stRING、木金と平日なので厳しかったですが、今日は土曜日の夜興行でありがたかったです。
 メインはなつぽい&Sareee対サオリん&中森華子というなかなかの好カードでした。なつぽい念願のSareeeとの初タッグが実現しました。残念ながら敗れてしまいましたが、素晴らしい試合でした。そして続きもありそうで今後も楽しみです。
 ACT大会は後半戦はいいのですが、前半戦がちょっとという感じでしたが、今日は第1試合のタムちゃん対あきば栞がいい試合で、第2試合はお笑いでしたが、第3試合のダメだと思っていた宮間梨佳が、堀田を相手に初めて感情が爆発して、素晴らしい試合になりました。ちょっと感動しました。セミのエイミーと美邑もいい試合でした。ラマヒストラルに敗れましたが、もうあと一歩でした。
 こうして素晴らしい試合をしているし、各団体にも出れるようになったのに、もう少し客入りがよくなってもいいとのになと思うのですが。

スターダム☆新宿FACE2016/11/12 00:01

スターダムの時限爆弾
 タッグリーグ最終戦でした。平日に新宿は厳しかったですが、無理矢理駆けつけました。
 公式戦と優勝決定戦もありで、まだ6チームに優勝の可能性が残っていましたが、結局、サンダーロック対BY宝の決戦となりました。ここまでは予想通りでした。
 前回イオが言っていた「時限爆弾が爆発するかも」「スターダムの未来が少し見える気がする」この意味は、まさかの展開でした。
 イオが麻優に攻撃、試合放棄。当然BY宝が勝利して優勝しました。サンダーロック解散、イオは新しいパートナーを呼び込みました。マスクを被っていましたが、正体はお帰りなさいのあの人に間違いありません。
 スターダムは試合内容で絶対満足できるのですが、メインがこんな形でぶち壊しになったことが後味の悪さが残りました。
 麻優が本当にショックを受けている様子で、ちょっと可哀想過ぎる気もしました。確かに麻優は今年の初め一気にブレイクしましたが、最近はちょっと低迷していた気がします。だから対角に立つというイオの気持ちは分かる気もします。
 そしてスターダムファミリーというアットホームな雰囲気が好きなのですが、確かに仲良しこよしではダメだし、いつまでも同じことをしていてもダメでしょう。
 とにかく今日は少しどころか、大きく動きました。まだよく分かりませんが、見守っていきたいと思います。

スターダム☆タッグリーグ第2戦2016/11/06 22:32

サンダーロック
 スターダム新木場大会を観戦しました。タッグリーグ戦の第2戦でしたが、あとは最終戦を残すのみ。優勝争いは混沌として来ました。
 引き分けスタートだったサンダーロックは大江戸隊に勝って調子が出て来た感じです。黒星スタートのBY宝も美邑&安納に順当に勝って望みをつなぎました。JKグリーンも負けましたが、可能性は残っています。
 ロサ&ハリテッド、サンタナ&チェルシー・グリーン、オーエンス・ツインズの外人3チームもなかなか面白いです。
 決戦の金曜日。次の11日新宿FACE大会が最終戦です。イオが新日を真似ての冗談なのか、本気なのか分かりませんが、時限爆弾発言もあり、平日で厳しいのですが、見逃せません。

初JWP初ベルト挑戦2016/11/03 22:12

なつぽい初ベルト挑戦
 JWP後楽園大会に行って来ました。たぶんキューティー鈴木の引退試合以来18年振り・・・。
 なつぽいが初参戦ということで観に行くことにしたのですが、その後、木村花の持つPOP&JWPジュニアに初のベルト挑戦が決まり、これは見逃せないとなりました。
 第一試合で行われ、なつぽいは健闘しましたが、惜しくも勝利はなりませんでした。ポテンシャルもキャリアもまったく負けてはいなかったと思うのですが、対格差が歴然でこれはやはり大きいのかなと思います。あとはバッククラッシュを出すのが早過ぎたなと。そしてアウェーの空気感はやはり何ともしがたかったです。花もJWP所属でありませんが、母親からの流れもあり、参戦経験もありだったので、初参戦でタイトル挑戦できただけでも素晴らしいことです。本人はあきらめていないのでまた挑めば奪取の可能性もあると思います。応援します。
 メインは木村響子と中島安里紗のJWP認定無差別級選手権ドレスアップワイルドファイトでした。JWPでデビューした木村が引退間際にようやく巻いたベルト、ルールを巡っての対立もあり、現エースである中島との一騎打ち。29分34秒の熱闘ではありましたが、もっと凄い試合になっても良かったと思うのですが、何かもの足りませんでした。その理由は試合後の中島のマイクで分かりました。年内でのJWP退団を表明しました。理由は分かりませんが、辞めて行く人間がベルトを取り戻しても盛り上がりませんね。
 当然のことですが、あの頃のJWPとはすっかり変わっていました。中森華子が中嶋に噛み付きました。今後は彼女がエースとなっていくのでしょう。アクトレスガールズにも参戦していて見た感じ、いい選手だとは思いますが、どうなっていくのでしょうか。

WWEがイオ&ほーちゃんにオファー2016/11/02 21:33

イオにWWEからオファー
 リング外ですが、大きなニュースを2つ。まずはWWEがイオとほーちゃんにオファーを出しているとのこと。
 10.30後楽園で、イオが発表があると発言したときにちょっとザワッとしたのは、このニュースのせいだったのですね。結局、発表は来年3月9日に後楽園でデビュー10周年記念の自主興行を開催するというものでした。
 今日発売の週プロでも前半のカラー6ページそして今週のテーマで10.30後楽園のレポートと合わせて大々的に報じられています。ロッシーはオファーがあったことを認めた上で「条件次第です」と延べ、イオとほーちゃんは「まだ話せません」としているとのことです。
 オファーがあったことは事実で、どうするかはまだ分からないということです。ファンとしては行って欲しくはないですが、こればかりは2人が決めることなので何も言えません。
 ただWWEに行く事がメジャーになることでも、世界に進出することでもないと思います。WWEはアメリカの一団体であって、会社として名前が通ってはいますが、ただ別の団体に移籍するだけです。
 日本とアメリカでは文化が違うし、プロレスも違います。一流のエンターテイナーになりたいのならいいでしょうが、今スターダムでやっているようなプロレスはできないでしょう。
 スターダムのプロレスを世界に発信して、WWEより有名になるのが本当のメジャー化、世界進出だと思います。スターダムのプロレスにはそれだけの魅力があると思います。
 プロ野球もそうですが、アメリカに行って、そこそこ活躍してなんてことは、ファンに夢を与えるプロが持つ夢としては小さいなぁと思います。
 もう一つは、ノアの身売りです。ITシステム開発会社「エストビー」に事業を譲渡したことが発表されました。今後は同社の下で業績回復を目指すということです。会長には元全日本プロレスの内田雅之氏が就任しました。
 新日もブシロード配下になってから良くなりましたし、同じようにいい方向に向かってくれればよいなと思います。

スターダム後楽園大会2016/10/30 21:59

イオvs美闘
 タッグリーグ開催中ですが、後楽園はビッグマッチで別枠扱いということで豪華なラインナップとなりました。毎年恒例のことですが、今年はタッグリーグもいいチームが揃っているものの、やはり後楽園ではカードとして弱いのは否めません。
 メインはイオ対美闘の赤いベルト戦。5★を優勝したとはいえ、まだイオには勝てません。当然の結果でした。それでも以前は気持ちの面での弱さが目立った美闘でしたが、戻って来てからは気持ちが出るようになったと思います。今日も健闘しました。
 ほーちゃんは白ベルトの防衛戦。相手がチェルシー・グリーンということで勝つのは当然でしたが、内容には課題を残しました。ルーキーズもアーティスト3度目の挑戦で、期待していたのですが、大江戸隊に敗れました。今日は中味はともかく勝って欲しかったので残念です。
 サオリんは麻優とチャレンジマッチでしたが、チャレンジの域は出ませんでした。刀羅ナツコがデビューしました。気持ちは強そうですが、体は小さく、スポーツ経験もなく、まだこれといったものはありませんでしたが、まだまだこれから頑張ってもらいたいです。
 なつぽいが参戦しなかったのが残念でしたが、セコンド&売店で来てくれて、夜のアクトレスガールズのハロウィンパーティーにも急きょ参加してくれて良かったです。