スターダム☆新宿FACE2016/08/06 01:24

スターダム新宿FACE
 スターダム初の新宿FACE大会を観戦しました。平日で会社からは後楽園よりちょっと遠く、あまり有り難くないのですが、何とか開始前に到着しました。
 新木場より少し広いくらいで中途半端な感じ。売店スペースは狭く、会場使用料も高いそうです。ワンドリンク500円取られるのも馬鹿らしく、あまりいい印象のない会場でした。
 席もどんな感じか分かりませんでしたが、5列目で中央で壇にもなっていて、とても観易かったです。興行としては良かったと思います。
 第1試合は、アクトレスガールズのエイミー対七星アリスでした。エイミーもいつの間にかだいぶ良くなっています。特にドロップキックはすごくいい感じです。
 第2試合は、なつぽい&米山対ヒロ&松本浩代という異色タッグでした。なつぽいが「リングの妖精」なので、米山に「リングの妖怪」という野次が飛びました。これはうまいこと言うなあと思いました。場内大爆笑でした。
 大江戸隊同士のタッグタイトルマッチは、クリスが健闘はしましたが、実力差があり過ぎました。美闘&桃対麻優&叫女のスターダム正規軍対決は実力拮抗で良かったです。桃もどんどん成長しています。
 セミはトニー・ストーム対シャナのSWA戦でした。トニー・ストームは本当に何拍子も揃った素晴らしい選手です。
 そしてメインはほーちゃん対チェルシーの白いベルト戦。チェルシーも頑張りましたし、イオ不在の中、ほーちゃんが試合はきっちりと、マイクはらしくハチャメチャに締めました。頼もしい限りです。

桃神祭スターダム提供試合2016/08/14 21:31

なつぽい桃神祭
 桃神祭でスターダム提供試合があるというので、そしてなつぽいが出場するというので行って来ました。
 すごい人でした。これだけの人の前で試合が出来るというのは素晴らしいことです。ちゃんとプロレス知らない人向けの試合をして会場を沸かせていました。さすがです。
 なつぽいは七星アリスに勝利して、しっかり存在をアピールしていました。ルックスはいいし、動きはいいし、きっと初めて観た人の心にも残ったと思います。トニー・ストームも美形で鍛え抜かれたボディーもインパクト大で印象に残ったと思います。対戦相手のクリス・ウルフも明るく特異なキャラで歓声を集めていました。
 そしてスターダム生え抜きによる6人タッグ。ほーちゃん&麻優&美闘もルックスは良く、もちろんプロレスで魅せることもしっかりできますし、ルーキーズのヒロ&叫女&桃もしっかりアピールできていました。
 新日G1の優勝決定戦ともろにかぶっていたのですが、最終戦のチケットは様子を見ているうちにすぐに売り切れてしまっていたので、金土の両国もカードを見てわざわざ行くほどでもないかと思っていましたが。
 観ていないので何とも言えませんが、後藤とケニー・オメガの決勝戦、しかもケニーが優勝では、観に行かなかったことを後悔する結果でありませんでしたね。

5★STARGP2016開幕2016/08/21 22:30

5★STARGP開幕戦
 今年も5★STARGPが開幕しました。新木場は超満員札止めでした。素晴らしい。
 初参戦の外人が6人ですが、継続参戦でイオにも勝利したトニー・ストームの実力は分かっていますが、前回はイマイチと思ったケイ・リー・レイも今回は実力を発揮できたのか、それぞれ美闘と麻優に勝利しました。
 なつぽいにも金星を期待したのでのですが、大健闘したと思いますが、対戦相手のブルー・ニキータも想像していた以上に強かったです。
 結局、ほーちゃんがクリスに勝った以外は、日本人全員が黒星スタートとなってしまいました。
 欠場していたイオは久し振りに会場に姿を見せましたが、公式戦がなかったので試合はなしでしたが、復帰戦から全開で頑張ってもらわないといけません。麻優と美闘にも巻き返しを期待します。なつぽいもルーキーズも頑張って欲しいです。

スターダム新潟大会5★STARGP第2戦2016/08/28 01:35

逸女復帰
 5★STARGPしかもなつぽいが参戦しているので、新潟くらい行きます。
 なつぽいはトニー・ストームと、とても見えませんが、同級生対決でした。すごく頑張ったのですが、残念ながらリーグ戦は連敗となってしまいました。
 概ね波乱なしで、全試合勝敗予想的中は3名いました。自分はなつぽい負け予想はできないので外しましたが、他は予想通りの結果でした。残念です。
 メインではイオが復帰しました。相手は桃で、健闘しましたが、1カ月振りの試合ということで少し心配もありましたが、問題なしで安心しました。
 まだまだ熱戦が続きます。出来る限り追いかけます。

BeinningアクトレスガールズACT92016/08/28 23:18

アクトレスガールズACT9
 女優がプロレスをやるという団体Beinning。所属の選手はアクトレスガールズと呼ばれています。
 スターダムを退団したまなせゆうなが中心となっていましたが、突然の退団。他にも少ない選手が辞めています。
 そんな中、最初に飛び出したのが安納サオリ選手でした。スターダムに参戦して注目を浴び、ほーちゃんやイオとのチャレンジマッチでも高い評価を受けました。
 続いて出て来たのが万喜なつみ選手です。同じくスターダムに参戦し、最初は色物的な感じもありましたが、見る見るうちに成長し、サオリンが舞台女優業を再開している間に、5★STARGP出場も決めました。タッグ戦でほーちゃんのアシストがあったとはいえ、サオリンからフォールも奪いました。
 そして今日の一騎打ちを迎えました。一番見たいカードであり、一番みたくないカードでもあり、今のアクトレスガールズで最高のカードです。どちらも応援しているのでどちらにも勝って欲しい。どちらにも負けて欲しくない。
 2人の気持ちがこもったとても素晴らしい試合でした。本当に彼女たちの本気の頑張りは素晴らしいです。
 なつぽいと共にスターダムにも参戦している仁科鋭美選手もぐんぐん力をつけてきています。そして新人の元アイドル中野たむも驚異の新人振りです。堀田祐美子とあきば栞を交えたセミのタッグも素晴らしかったです。
 他の選手は正直まだまだなのですが、堀田選手も言ったように、少しづつだけど、プロレスの形になってきていると思います。
 頑張っている彼女たちなら新しい女子プロレスを作り上げてくれるかもしれません。アクトレスガールズ面白いです。