アクトレスガールズ大一番2018/01/27 01:42

サオリvsマイカ
 3連戦2日目はBeginning大会。平日2日続けてはきついですが、そして新木場は連日の極寒ですが、アクトレスガールズ史上最大の大一番、安納サオリ対尾崎妹加のPOP選手権となれば見逃せません。設立当初から観ている者にとっては色々な思いが巡る一戦なのです。
 素晴らしい試合となり、サオリんが勝利という結果も最高でした。セミのなつぽい&翔対青野未来&有田ひめかも、ジャンボのジャンピングニーがなつぽいのみぞおちに入ってしまい、心配される場面もありましたが、いい試合でした。
 アクトレスはどんどん成長していて、見る度にレベルが上がっているのですが、正直なところ今日の他3試合はまだまだだった頃のアクトレスのようなダメダメな内容でした。人数が増えたことの難かしさもあります。
 試合後、なつぽいがリングに上がり、遂にベルト挑戦かと思いきや「今までアクトレスでやってきたかけど、なかなか言えなくてこんな形になってしまうけど」とかまさか辞めるのかというようなことを言い出して、堀田も呼び込み、泣きながら「サオリ、堀田さん・・・誕生日おめでとう!」とバースデイ・サプライズでした。びっくりしました。泣きそうにでした。目の前が真っ暗になりました。心臓止まりそうでした。女優恐るべし。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://twc.asablo.jp/blog/2018/01/27/8777248/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。